So-net無料ブログ作成
検索選択

犬バカバッジ [本]

Amazon Kindle版『犬バカですがなにか?』中西典子著

おかげさまで2か月間ペット部門第1位キープ♫(≧∇≦)♫
ご購入の皆さま、ありがとうございます!まだ…な皆さま、ぜひ!
ヽ(●´∀`)人(´∀`●)ノ
期間限定で『犬バカバッジ』プレゼント中です♫
詳細は中西さんのブログ『Doggy Laboがゆく!』で

Inubaka20160322.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:ペット

Kindle版でました [本]

イラスト&4コマ描かせていただきました(^^)/
Kindle本体持ってなくてもスマホでしたら無料アプリで読めますよ(^.^)

『犬バカですが なにか?』中西典子著(Amazon Kindle版)
Inubaka20160322.jpg
↓↓↓以下中西さんのFBより一部転載↓↓↓ 
 
人にとって都合がいい犬がおりこうなんじゃない!
"犬のしつけ"は変わる!
よりそイズム二原則
1.社会、他人に迷惑がかからない
2.飼い主、本犬に危険が及ばない
なら、いいじゃん?
をポリシーに、犬との正しいつきあい方を追求します!

↑↑↑転載ここまで↑↑↑

&『犬バカですが なにか?』を読んで、そうそう…そーよね…もっと極めたい!!!と思った方!
著者である中西さん監修テキスト『犬によりそう わくわくワークBOOK』もおススメです(^^)/
こちらもイラスト描かせていただきました〜(^^)/
http://doggylabo.ocnk.net/product-list/4
wakuwaku20160326.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:ペット

肉を食べるということを考える1冊 [本]

タイトルと帯にひかれてつい買ってしまった1冊。
9784760139620.jpg
『ぼくらはそれでも肉を食う―人と動物の奇妙な関係』
ハロルド・ハーツォグ=著 山形浩生・守岡桜・森本正史=訳
柏書房株式会社
表紙の絵は畑正憲先生作。

だいぶ前ですが…新聞に
『給食費払ってるんだからいただきますって言わせるな
と保護者から苦情が来たので、
笛の合図で食べ始める小学校がある』
といった内容の投稿がありました。

またこれもだいぶ前ですがテレビで、
ゴミを散らかすカラスについて、
『…カラスなんて何の役にもたたないし、
みんな殺しちゃえばいいのに。』
とコメントしてた女性がいました。

この本は『いただく』ことについて触れた本ではありませんし、
カラスと人との共生を考える本でもありませんが、
読みながら上記内容をふと思い出してしまいました。

小鳥をペットとして飼いながら、鶏肉を食べ、
子豚の映画を観て涙しながら豚肉を食べ、
動物実験に使われるマウスをかわいそう、と思いながら、
害獣としてネズミを駆除する…。
そんな矛盾だらけの『人と動物の関係』や
『動物の権利』について改めて考えることとなった1冊でした。














nice!(4) 
共通テーマ:ペット

「ゾウの時間ネズミの時間」…ハルの時間は? [本]

081015book2.jpg
ゾウは長生きでネズミは短命、の理由はどんなものかと、
軽〜い気持ちで購入。

しかし…軽い内容の本ではなかった…。
いろんなところに『…の法則』と数式が出てくる…。

生物は遺伝でショウジョウバエが出てきたあたりから、
数学にいたっては算数の時点で理解することを止めてしまった私には、
この数式、法則は全く理解不能!!

でも、この本、法則や数式は理解できなくても、
動物好きだったらけっこう楽しく読める。

動物の大きさや寿命にかかわらず、
一生の間に心臓の鼓動する回数や、
体重あたりのエネルギー量は変わらない…とか、
人間社会は車社会なのに、なんで動物には車輪動物はいないのか?などなど…。

難しいことは分からなくても、
身近な生物、植物の大きさや形や寿命(時間)について
『へぇ〜なるほどねぇ…』と思える本でした。

そして…
よく『ウチの犬は朝○時になると必ずお散歩の催促をする…』
とか聞くけれど、犬にとっての『時間』ってどう流れてるのかしら?

ハルにとっての『時間』は…
…『食べる』『お散歩』『遊ぶ』の時間だけかぁ?

※『ゾウの時間ネズミの時間』本川辰雄 著 中央新書



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット